2023年1月28日 (土)

田間城の御城印

今月は千葉県東金市「田間城」の御城印が発行されます。
デザインと同封説明文を手がけました✨
お近くに行った際は田間城に立ち寄り、よかったら御城印もお求め下さい♪


Img_3700

【田間城】千葉県東金市
田間城は九十九里平野に向かって伸びる標高約50mの丘陵に築かれました。現在、城山の南東麓には田間神社が鎮座しています。城山は急崖に囲まれた天然の要害となっていて、城下には街道が通り、交通の要衝地にあたります。

田間城は東金酒井氏の支城と考えられています。東金酒井氏の本城東金城が南西約2kmに位置し、東金城と田間城が密接に連携しながら機能していたことが分かります。

東金酒井氏は『鎌倉大草紙』によると、享徳の乱によって起きた千葉氏の内紛をうけて、美濃から下向した東常縁(とうつねより)が部下の浜春利を東金城に入れたことにはじまるとされますが、東金城の築城年代など詳細は不明です。

その後、東金城の支城として築かれた田間城も築城等の詳細は不明です。伝承では、永正6年(1509年)に酒井定隆が築城したともされますが、史料では確認できません。

いずれにしろ、東金酒井氏の支城かつ東金城の北方の防衛施設として、田間城は築かれたと考えられます。

東金酒井氏は、里見氏と北条氏の争いが激化すると、両勢力に挟まれ政治的な判断を迫られました。そして、最終的には北条氏に属し、天正18年(1590年)の小田原の役を迎えました。東金城は、小田原の役まで東金酒井氏の本城として機能していたとわかっていることから、田間城も東金城の支城としてその頃まで機能していた可能性が高いと思われます。

 

【御城印のご説明】

田間城は東西約500m、南北約240mが城域と考えられ、主郭の他、複数の曲輪が形成されています。堀や土塁などが良好に残る田間城の御城印には縄張図をデザインしました。

合わせて、東金酒井氏の家紋「右巴(右巻の巴)」をデザインしました。さらに、城下を通る街道や宿、そして本城東金城との位置関係が分かる地図をモチーフにしました。現地から街道を見下ろすと、いかに田間城が街道筋に対し意識的に築かれていたかを感じることができることから、御城印には街道を見張る城のイメージで門を描きました。

街道がよく見え、東金城に向かう街道を押さえる役目があったことが推察できます。


販売場所
〇道の駅みのりの郷東金
千葉県東金市田間1300-3
0475-53-3615
午前9時~午後6時
休業日:年末年始(1月1日~1月3日)その他臨時休業あり  

 

○まるごとしすい
〒285-0912
千葉県印旛郡酒々井町飯積 2-8-2 
043-376-6810
営業時間 9時~18時 
定休日 毎週月曜日(但し、月曜日が祝日の場合は営業で、翌火曜日がお休みになります)


○田間神社
〒283-0005
千葉県東金市田間2126
0475-52-3059
営業時間 9時~16
時 


 

 

 

| | コメント (0)

2023年1月26日 (木)

朝日新聞記事掲載

朝日新聞さんに記事にしていただきました✨

海城サミットについての記事なんですが、ブラタモリのような私のツアーや地域の歴史の楽しみ方にも触れていただき、素敵な記事にしてくださいました。とても嬉しいです!!


蔵波城は開発で半分以上が崩されてしまいましたが、城下には中世の雰囲気が残り素晴らしい歴史を感じることができます。

なにもないと思われがちな場所こそ、楽しみ方によっては地域の宝に変身します。

そして、こういう場所こそ私は大得意!
埋もれた歴史が浮かび上がってくる楽しさ、もっともっとたくさんの人の伝えたいな。

Img_4375


「ブラタモリ」気分? 山城ガールの案内で、内房の城郭や海城ツアー:朝日新聞デジタル (asahi.com)

| | コメント (0)

2023年1月22日 (日)

海城サミット・デジタルスタンプラリー

海城サミットのお知らせ。
前にもご案内しましたが、2023年1月1日から3月19日までの間、千葉県内房エリアで海城に関連する色々な企画が開催されます。江戸湾を挟んで熾烈な戦いが繰り広げられたエリアなので、歴史もお城も満載✨
海に面した丘陵にはたくさんの海城が築かれました。

内房線の活性化を狙い、周遊して遊べる「デジタルスタンプラリー」が開催されます。
ぜひ、お出かけ下さい♪
とくにデジタルスタンプラリーは駅から歩いて行ける城を巡るスタンプラリーです。
内房線に揺られながら、内房の歴史と城を楽しんで下さい♡
詳細はこちらのサイトを。

塚原緑地研究所 Webサイト (tsukahara-li.co.jp)

試しにやってみました。
こんな感じ。

Img_3964_20230116025501

ぜひぜひ、やってみてくださいね✨
アプリ「spot tour」をインストールしてお楽しみいただきます。
各スポットのGPS範囲内に行くと、「GET STAMP」となります。


スタンプが押されるとこんな感じに一覧で見れます。

Img_3965


全部クリアすると、ステッカーがもらえます♡
詳細は上記サイトでご確認ください。

Img_3990_20230116025501









| | コメント (0)

2023年1月 7日 (土)

THEMIS掲載のお知らせ

THEMIS(テーミス)2023年1月号に掲載いただきました。
ノンフィクション作家の神山典士さんに記事にしていただきました。
神山典士さんとは去年開催された匝瑳市での初代地方創生大臣の石破茂氏をお招きしてのシンポジウムでご一緒して、有意義な意見交換などをさせていただいた関係でもあります✨

今回の記事は私のツアーをご取材いただき、山城や歴史が地域にどういう化学反応を起こしたかを書いてくださいました。
「地方創生へ」という連載コーナーに、

「埋もれた歴史を発掘し「山城ツアー」で関係人口&観光客増加へ」
というタイトルで書いていただきました♪
嬉しいです。

小さな試みや活動ではありますが、地道に少しずつ輪が広がっていけば良いなと思います。
これからも自分の足であちこちにお邪魔して、進んで行きたいなと思います✨

Img_3921

Img_3922






| | コメント (0)

2023年1月 6日 (金)

1月の講演のお知らせ

今月は講演2つやらせていただきます。
両方とも千葉県の講演です。
ご都合よろしければお越し下さい✨

〇千葉県香取郡多古町
去年台風で中止になってしまった講演会
千葉一族と多古町周辺の城や歴史のお話します。
【振替講演決定‼】多古町生涯学習文化講演会の開催について | 多古町ウェブサイト (town.tako.chiba.jp)


〇千葉県旭市
椿の海の講演会
江戸時代初期まで存在した「椿の海」。中世においては水上交通の要衝地だったため、たくさんの城が築かれました。周辺には戦いの痕跡も色濃く残る遺跡がたくさんあります。
大原幽学記念館の学芸員猪野さんとのトークショーもあります。
椿の海と歴史を語る講演会&トークショー/千葉県公式観光情報サイト-まるごとe! ちば- (maruchiba.jp)

| | コメント (0)

2023年1月 4日 (水)

ガタゴトバスツアーと海城サミット



2023年1月1日から3月19日までの間、千葉県内房エリアで海城に関連する色々な企画が開催されます。
江戸湾を挟んで熾烈な戦いが繰り広げられたエリアなので、歴史もお城も満載✨
海に面した丘陵にはたくさんの海城が築かれました。

この期間中、海城をめぐるデジタルスタンプラリー、ガタゴトバスツアー、滝川恒昭先生による講演など盛りだくさんの企画が催されます。
これらのイベントの大きな目的のひとつはJR内房線の乗降客を増やすことです。

東京からとても近くて魅力的なエリアなんですが、内房線の利用者は減少傾向にあります。
そうなると、電車の本数が減らされるなど、将来的に地域が寂しくなってしまいます。
そんな状況の中で、JR東日本さん(東日本旅客鉄道株式会社千葉支社)、JRバス関東さんにご協力いただき色んなイベントをすることになりました✨

とくにデジタルスタンプラリーは駅から歩いて行ける城を巡るスタンプラリーです。
内房線に揺られながら、内房の歴史と城を楽しんで下さい♡
詳細はこちらのサイトを。
塚原緑地研究所 Webサイト (tsukahara-li.co.jp)


ガタゴトバスツアーは本日から募集開始になります。
ツバメのマークの路線バスでまわります。
今回は千葉県内房エリアへGO!
楽しくガタゴト回りましょう✨


今回の集合はJR長浦駅、袖ケ浦バスターミナルのどちらでもOK。
袖ケ浦バスターミナルは横浜からも都内からも高速バスが出てるのでとても集合しやすいです。
【予告】山城ガールむつみ隊長とゆく歴史探訪ツアー♪「千葉県袖ケ浦市」をめぐろう! | ジェイアールバス関東 (jrbuskanto.co.jp)

このエリアを楽しむのにオススメの本はコチラ。
良かったらお手にとってお楽しみ下さい。
滝川先生の講演会会場にて販売もするそうです。

4daff0216e8d4802a76e6caea5ae9045

Eeea1d052c7a4ae9962c74dd23bf6270

234ffa0973fc4dbe9f290811a7ac37a0



 

 

 

| | コメント (0)

2023年1月 1日 (日)

2022年の御礼✨


2022年も楽しくお仕事させていただきました✨
たくさんツアーや講座などやらせていただき、多くの方と楽しい歴史トリップの時間を共有できたこと感謝いたします!
ツアー、講座、講演等あわせて180本近くやらせていただきました。




小学校で授業を何度もやらせていただいたり、地域活性化の取り組みとして御城印発行のお手伝いをさせていただいたり、まち作りをテーマにしたシンポジウムなどにも出演させていただきました。


出身の横須賀では三浦一族の歴史冊子を書かせていただいたり、衣笠駅前看板のデザインや説明文も書かせていただきました🙌
そして今年熱かったのはなんといっても、衣笠商店街!
商店街の皆さまだけでなく、衣笠行政センター、衣笠観光協会の皆さまとパネル展をやったり、ツアーをやったり、来年の新しい企画を相談したり✨
最高に嬉しかったです♪
そういった盛り上がりの流れから、横須賀市観光協会さんがお城エキスポに一緒に出てくださって、三浦一族の魅力を力の限りPRさせていただきました✨お城エキスポでは三浦一族講座もやりました。満員御礼でした♡
そんな大盛り上がりの横須賀衣笠の熱気を東京新聞さんに8月に記事にしていただきましたが、その後追い記事が大晦日の新聞に載りました。

Photo_20230101004501

ネット版はコチラ。このように取り上げて下さるのは本当にありがたいことです😊

千葉城郭保存活用会では千葉県内のあちこちにお邪魔し、ガタゴトバスツアーやその他イベントなども携わらせていただきました🚌
埼玉県小川町でも何度かツアーをやらせていただきました。ガタゴトバスツアーも小川町ツアーも今年も開催します♪


そして、萩原さちこさんと城組を立ち上げ、2人で登記に行ったり、ホームページを作ったり。
その後は城組で金沢、多古、対馬にお邪魔してそれぞれの動画を撮影させていただいたり。
お城エキスポでも城組トークショーに出演させていただくなど、とても幸せな一年でした❤


今年も一生懸命勉強頑張りますので、よろしくお願いします✨

| | コメント (1)

2022年12月25日 (日)

阪急交通社の新コースのご案内

阪急交通社の新コースが募集開始になりました✨
6月までビッシリです。
よかったらお申し込みください♡

詳細確認&お申し込みは阪急交通社サイトから!
サイト内の「国内ツアー」のキーワード「むつみ」で検索!
ツアーコース10件出てきます。(12月13日現在)

関東・甲信越発 阪急交通社|国内旅行・海外旅行|ツアー予約・旅行情報サイト (hankyu-travel.com)

| | コメント (0)

2022年12月20日 (火)

衣笠BASE!

はじまります!!
山城ガールむつみの「衣笠BASE」!

これは三浦一族の本拠地(BASE)衣笠で開催するトークイベントです✨
2023年1月13日(金)!
記念すべき第1回目を開催します。

満員御礼いただきました✨
次回は2月15日(水)を予定しています。
決まり次第ご案内いたします。


衣笠商店街には、知られざる名店がたくさん♪
美味しいお店、素敵なお店を皆さんに知っていだきたいと、商店街のみなさまと企画いたしました♡

毎月違うお店でトークショーを開催する予定です。
毎回、衣笠駅から徒歩10分前後のお店をチョイスするつもりです。

1時間程度のトークショーと、1時間程度の懇親会を予定しています。
軽食とお茶が付きます。アルコールお飲みの方は別途個別会計となります。
三浦一族にまつわる話や、楽しい歴史トークをさせていただきます。
ぜひ、ご参加下さい。

鎌倉殿の13人は最終回を迎えましたが、衣笠は来年も熱く盛り上がりますよ🔥

vol.衣笠BASE
日時:2023年1月13日(金)19時~21時
会場:コリアンキッチンsora
(衣笠駅から徒歩5分)
ホーム | sora (sorayokosuka.wixsite.com)
会費:3000円(税込み)

※要予約。予約はコチラ⇒rekitoki@rekitoki.com
(お申し込みはメールのみの
受付とさせていただきます。お名前と電話番号を教えてください)
※軽食とお茶付
※当日現金払い


この日は実は衣笠城&怒田城ツアーもあります♡
あわせてお越し下さい。
ツアーはコチラからのお申し込みになります✨
お昼&和菓子付♪

●【たびコトツアー】三浦一族ゆかりの地・いざ!衣笠(きぬがさ)城・怒田(ぬた)城 日帰り(SB364)|国内旅行・ツアー|阪急交通社 (hankyu-travel.com)


Img_1979

Img_1977

 

 

| | コメント (0)

2022年12月16日 (金)

お城EXPO2022

12月17日、18日に毎年恒例のお城EXPOが開催されます✨
歴×トキも今年も出展します✨

今年は横須賀市観光協会さんも出展しますので、隣同士で三浦一族PRさせていただきます♡
掲示パネルも新調したので、去年よりパワーアップ!!

ぜひ、ブースにお立ち寄り下さい。
「歴×トキ/三浦一族城郭保存活用会」ブースです。
新井城の御城印もブースにて新発売です✨


出演情報はコチラ♪

〇お城EXPOサロン講演時間
12月17日(土)
12:00-13:00「三浦一族ゆかりの城」
15:00-16:00「多古の山城の魅力」

12月18日(日)
12:00-13:00「多古の山城の魅力」
14:30-15:30「城組トークショー」
※すべて無料講演ですが、整理券が配布されますので事前にEXPOサロン整理券配布窓口(1F案内カウンター)でお求めください。
oshiroexpo2022_program_omote_B のコピー


〇お城シアター
山城ガールむつみさんと行く 三浦一族の本拠地『衣笠』」
「山城ガールむつみと巡る 志摩城と島の魅力」
この2本が上映されますが、時間は未定です。




| | コメント (0)

より以前の記事一覧